読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーストラリアでワーホリ*オージーのお友達をつくる*

オーストラリアだけでなくどこの国に行っても同じだと思いますが、現地の友達は待ってるだけでは残念ながらできません。が、自分で動けばちゃんと出来ますよー。せっかく海外にいる訳なので、その国の人から学生生活とか仕事のお話とか聞けると理解が深まって楽しいです。美味しいお店、イベントごと、お得な情報なんかはやはり現地の人の方が詳しいですしね。

 

オージーのいるシェアハウスに住んだり、頑張ってローカルバイトをゲットしたりする以外にもいくつか方法があるのでご紹介しますー。

 

Meet the new Meetup | Meetup

 

自分の住んでいる地域のイベントが探せるサイト・アプリです。一番ハードルが低いのは ”日本語を勉強したい人 × 英語を勉強したい日本人” 向けのイベントです。相手が日本に興味があって、日本語を話せる人もいるので参加しやすいです。が、"日本語を勉強したい人"の男性率が圧倒的に高く、若干出会いの場と化している気もしますので、このイベントを通じて女の子のオージーの友達を作るのはほぼ不可能な気がします。笑

あとはスポーツ系のミートアップも参加しやすいと思います。バレーボール、バドミントン、テニス、ヨガなど色々あります。私が参加した時はオージーか英語ペラペラな人ばかりで圧倒されまくりでしたが、楽しかったです。運動がてら参加してみては。

 

Language Exchange Community - Practice and Learn Foreign Languages

Conversation Exchange - Language learning with native speakers

 

こちらの二つは無料で登録が出来て、エクスチェンジパートナーを探せるサイトです。住んでいる地域、勉強したい言語などで検索して、気になる人とメッセージのやり取りが出来ます。こちらについても日本語学習者は圧倒的に男性が多いですが・・・出会い目的の人もいるようなので、何度かメールのやり取りをして日本語を真面目に勉強しているのかを確かめてから会うことをおすすめします。上記の日本語勉強のMeetupイベントで会おうよ!というと出会い目的の人は返信が来なくなるので(笑)判断材料になるかもしれません。私は1人だけイベントの場で会いましたが、英語を熱心に教えてくれる(熱心すぎていつまでもRとLの発音から抜け出せない笑)いい人でした。中にはいきなりドライブで街を案内してあげるよ!って人もいましたが、それはちょっと怖かったのでスルーしてました。

 

ランゲージエクスチェンジは他のワーホリブログでも体験談を見かけましたが、面白い経験だと思うので、ぜひ挑戦してみてほしいです。オーストラリアなど相手の国について理解が深まるだけでなく、日本文化や日本語についても聞かれるので自分の国について改めて考えるいい機会にもなると思いますよー。